オサナイユウタ.com

バンド、音楽制作、酒、猫。

日本であんま有名じゃないからこそのオススメ洋楽アーティスト4組


世界は広い。良い音楽はたくさんの人に聴かれるべきです。

f:id:osanaiyuta0321:20170409222128j:plain

FKJ(French Kiwi Juice)


FKJ - Red Bull Studios Tokyo Impr

エフケージェー。フランス、パリのビートメーカー/DJ/プロデューサー、そしてレーベルオーナー。なんでもできます。上の動画ではベース、ギター、ピアノを重ねてループさせて、間奏ではアルトサックスまで吹いてます。全部うめえの。どう少なく見積もっても天才です。音楽的にはR&Bにジャズをぶち込んだ感じ。去年東京に来てたみたい。今度来たら是非ライブ見に行きたいです。

 LANUGO


LANUGO - Nachový křídla

ラヌーゴ。チェコのバンド。この曲は聞く度に涙腺にキます。でも再生回数2万もいってない。音はあえて言うとポストロック。去年直でYouTubeに「めっちゃファンだから日本でライブして」ってコメントしたら「私たちも行きたくて日本のチェコ大使館とかに掛け合ったんだけど、結構厳しいっす。逆に良いプロモーターいないっすか?」って返ってきたので誰か呼んでください。

f:id:osanaiyuta0321:20170409211847p:plain

NOVA


Nova - "Desafinado" ("Slightly Out Of Tune") - Bossa Nova

ブラジルのボサノババンド。アントニオカルロスジョビンの大名曲「Desafinado」のカバー。バックの男三人が全くいけてないのも良いです。対バンしたらギターの奴とか打ち上げでめっちゃいじりたい。ボサノバやっててバンド名がNOVAだからすげえ検索しづらいです。まあうちのバンドも「The Jerry」で検索したら「トムとジェリー」しか出てこないので人のこと言えませんが…。

Juana Molina


Juana Molina - Wed 21 (Live on KEXP)

フアナモリーナ。アルゼンチンの女性アーティスト。この曲聞いて一発で好きになりました。SGを弾く女性はそれだけで2割増で素敵に見えます。レイハラカミさんやら相対性理論とかとも親交がある親日家。おととし日本に来てました。リズムとか歌の入れ方、空白の使い方など、ソロになってからの坂本慎太郎さんが好きな人はハマるかも。現在54歳ですがとてもキュート。今月久々に新作出ます。

hostess.co.jp

 

映画のおすすめはこちら 

www.osanaiyuta.com

 

オサナイユウタ (@osanaiyuta) | Twitter