オサナイユウタ.com

優雅に良質な音楽を発信するためのライフハックサイト

noteで歌モノを有料販売にした理由


f:id:osanaiyuta0321:20170409222128j:plain

前回のブログにも書いたとおり、noteで500円の有料マガジンを始めました。500円払えば、徐々にアップしてく予定の歌モノの曲を10曲まで聞けます(現在1曲)。1曲単位で買うと1曲250円。

noteの使い方

noteは登録制です。お茶の間にまで轟いている超有名サイトでもないです。登録して有料で何かを買うには、クレジットカードの登録やらなんやらもあって、結構な手間です。つまり経済的に余裕があって、ネットリテラシーも並程度にあって、かつオサナイユウタを応援したい人が果たしてこの世にいるのかどうか、という実験です。

それヒモじゃね?

クラウドファウンディングってあるじゃないですか。否定的だったんですね。やりたいことがあるなら自分で稼いでやれや、と。でも最近考え方が変わって「金ないんすけどこれどうしてもやりたいんす。今すぐ。だからカンパプリーズ。」って言うのって結構な勇気だな、と。そうまでしてやりたいことがあることは素晴らしい、と。

いばや通信の坂爪さんとか、すげえなあと思います。

ibaya.hatenablog.com

閑話休題 第三項排除について

集団ができるといじめ的なものは必ずある。ダチョウ倶楽部よろしく、共通の敵(第三項)を作ってバランスを保つ。この「敵」はいても問題があるし、いなくなったら必ず次の「敵」を作り上げる。

集団がまとまるには圧倒的なファシズムか、意見の完全一致の二択で、後者はありえないから前者一択になる。でも続かない。そしてまた「敵」を作って集団は一応まとまる。無限ループ。

これが自分なりに解釈した「第三項排除論」です。これを資本主義社会にスライドさせると第三項は「通貨」だ、と。

色々書いたけど基本別にどうなってもいい

お金ってなんだろう?全然うちにねえけど?って最近よく思うので、自分なりに音楽を通して色々やってこうかなと。ついでなんでほしい物リストも載せときます。

note.mu

オサナイユウタほしい物リスト

 

 

関連記事