オサナイユウタ.com

優雅に音楽を発信するためのライフハックサイト

バンドが17年続いているのは、メンバー全員「女きょうだい」がいるからな気がする。


異性のきょうだいがいるということ

f:id:osanaiyuta0321:20170921223231j:plain

俺 妹との二人きょうだい

ベース 姉との二人きょうだい

ドラム 姉と妹の三人きょうだい

メンバー全員男。属性でいうと俺が兄、ベースが弟、ドラムが真ん中です。ベーシストって弟が多い気がします。俺の周り調べですが。

  

幼少期〜思春期に、年齢が近い異性が同じ家にいるという経験はでかいです。男目線でいうと、女に幻想を抱かない。その共通認識があると、無意識的に分かり合えている気がします。

 

こんな記事があります。

姉妹がいる環境で育った男性は、こんなにも魅力的だった。 | TABI LABO

 16個良いところをあげてるんだけど、7番超わかる的な。魅力的かどうかは置いといて。

 

あとこれ。

同性のきょうだいがいる場合・異性のきょうだいがいる場合

男女ともに、すぐ身近で異性の成長を見ることになりますので、「男は強くたくましいもの」「女はか弱くてロマンチックなもの」という誤った認識を持たずに済む点もメリットです。互いに色々な面があることを素直に受け入れることができるでしょう。

 そうそう。

 

属性

f:id:osanaiyuta0321:20170921224841j:plain

俺自身、がっちり歯車が合うのは、兄ちゃん姉ちゃんがいる人が多いです。長男長女とは、自然な感じではいけないから、がんばって合う要素を見つけようとします。逆にそれで長いこと付き合いが続くことも。もちろん例外はあります。

 

ちなみに一人っ子は何考えてるか全くわかりません。こちらは例外なし。

 

女系家族 

f:id:osanaiyuta0321:20170921225612j:plain

母が女6人姉妹で、実家の両隣も女姉妹家族、妹からは呼び捨て。

女性に囲まれて育ったので、ふらっと飲みに行って、自分以外は全員女性だと落ち着きます。これあんまわかってもらえないんですが、女好きとは違うんです。断じて違うんです。落ち着くんです。いや、好きだけどさ。

 

まとめ

f:id:osanaiyuta0321:20170921230851j:plain

30〜40代向けで言うと、ミッシェルは男兄弟っぽいけど、ブランキーは女きょうだいいるっぽいな、みたいな話です。 実際いるかどうかは知りません。

  

関連記事

色気があるかどうかで全てを決めている。

生存バイアスがあるならば死亡バイアスも確実にある