ミュージック・インベスター2.0

バンドマン兼投資家への道

低身長コンプレックスについて。


f:id:osanaiyuta0321:20180116232309p:plain

男の3大コンプレックス。チビ、デブ、ハゲ。 ハゲは2018年ともなると金はかかるけど良薬が結構ある。稼げハゲども。デブは運動して絶食して痩せろ。甘えるんじゃない。

 

チビはごまかしようがない。底上げ的な靴を履いていたら一発だ。もう20年くらい測ってないし、テキトーにサバ読んで答えてきたので記憶が曖昧だけど、俺の身長はたしか161cmだ。

 

ボーカリストは小さい人が多い。体が小さいと自然と声帯も短いので、高い声が出やすい。ジャイアント馬場の声は低いでしょう。

 

低身長コンプレックスを抱えてる男(ざっくり言うと170cm以下の男性)は、小さくてかっこいい男を探すセンサーが常にビンビンだ。見本にしたいからだ。hyde、藤井フミヤ、TMの西川さん、トム・ヨーク、カート・コバーン、ベック、プリンス、マイルス・デイビス、岡村隆史、菊地成孔、武田真治、宮城リョータ、ヨーダ。ジャンル問わずなんでもだ。

 

バンドをやっていて、ライブをやったりMVを作ったりしてると、勝手にイメージされて、実際に会うとびっくりされることも多々ある。昭和で言う「TVで見るより小さいですね」的なアレ。

www.youtube.com

 

自分より身長が高い女性とも付き合ったこともあるし、どうでもいいっちゃどうでもいいよなーと思えるくらいには年を重ねてきた。もうすぐ38歳なので、その辺もだいぶうまくやってるけど、一生消えないのがコンプレックス。

 

そしてコンプレックスが武器だったりもするから世の中おもしろい。

 

160cm代の若い男たちよ。低身長はある筋の女性からは色気があると見られて意外とモテたりするぞ。180cm超えのウスノロなんて出し抜いてやれ。

 

【カテゴリー「自論」の記事を読む】