ミュージック・インベスター2.0

バンドマン兼投資家への道

音楽に特化した仮想通貨「AudioCoin(オーディオコイン)」とは


日本ではミュージシャンがおおっぴらに仮想通貨について触れることは、何となくまだ「タブー」なような雰囲気があります。VALUにアジカンの後藤さんが参加して、少し変わるかと思ったんですが、全く変わらず。芸人ほどではないにしろ、ミュージシャンも結構VALUにいますよ。

2017年が仮想通貨元年と言われた所以は、「投機」の部分が大きいです。「億り人」なんて言葉も生まれました。ただし、仮想通貨の本当に面白いところは「技術」です。「ブロックチェーン」「スマートコントラクト」あたりでググってみてください。本でガッツリ読みたいならこちらがオススメ。

まあ、アーティストにはお金のことなんか考えないで、作品だけ作っててほしいんでしょう。

 

 

オーディオコイン特徴

そんな中、2017年にビョークが出したアルバム「Utopia」を、仮想通貨で買えるというニュースがありました。

ユートピア
by カエレバ

購入対象通貨はビットコイン、ライトコイン、ダッシュ、そしてオーディオコイン。さらに、購入者に配布されたのがオーディオコインです。

日本の仮想通貨取引所ではオーディオコインを買うことはできません。海外取引所のCryptopiaで買うことができます。

 

今年に入って価格も上がってきました。

f:id:osanaiyuta0321:20180118223319p:plain

 

Aurovineというサイトでは、曲をアップしてるアーティストにオーディオコインを送ることができます。

Aurovine - Discover new music

 

音楽に特化した仮想通貨は、今の所オーディオコインだけです。価格が上がっていくかどうかはわかりません。少なくとも2018年に100倍になるようなことにはならないと思います。ただ、なんの根拠もなしにビョークが目をつけるとは思えません。

 

個人的にどうしても気になってしまう通貨なので、これからも動きを追っていきます。

 

オーディオコイン公式サイト:http://www.audiocoin.eu

Twitter:Audiocoin (ADC) (@ADCaudiocoin) | Twitter

discord:https://discordapp.com/invite/6VFc2qM

 

※追記1 2018/1/18 日本語版ホワイトペーパーが発表になりました。

※追記2 2018/2/1 実際に買ってみました。

f:id:osanaiyuta0321:20180201222600p:plaincryptopiaで買えます。現在1ADC=0.000001BTC(約1円)。メールアドレスだけで登録できます。日本語対応なし。

【cryptopiaに登録する】

 

【カテゴリー「仮想通貨」の記事を読む】