LINE PAY(ラインペイ)を使ってプチ・パトロンになることにした。


20180516214914

先日後輩と飲んだら「とにかく金ないんす」と言っていた。まあ若いうちは金がなくて当然。俺もなかったし、今も別に溢れるほどの金はない、いわゆる低所得層だ。話を聞いたらクレジットカードも持ってない、全て支払いは現金だと。

 

f:id:osanaiyuta0321:20180206230756j:plain

去年からLINE PAYカードを使い始めて金銭感覚がかなり変わった。男一匹独身生活だと、LINE PAYカードを使っているだけで、月に数千ポイント付与される(1ポイント1円)。コンビニやスーパーで現金払いしている人は、正直言ってバカに見えてしまう。お釣りをもらうのもめんどくさくなってしまった。

5,000円分くらいポイントが貯まったら現金化してイェーイ、というのを繰り返していて、うーん、まあお得だけど、ほぼ突然発生のあぶく銭だしなあ、なんだかなあと思っていたところに「金ねえんすよ」の後輩登場だ。

そいつに時々金を送ることにした。LINE PAYカード持ってねえだろ、作れ、そしたら気まぐれに何千円か送金する、と。金のない20代は「2,000円あったら3日生きられる」なんて日は茶飯だ。

 

f:id:osanaiyuta0321:20180206225945j:plain

20代の頃、バイクとか楽器とか服とか酒とか、マジで無料だと思っていた。バイクは2台もらったし、楽器も服もたくさんもらった。おごってもらった酒代なんてはかりしれない。

だからと言って、昔世話になったんで奢らせてくださいなんつって、直で先輩になんかするのなんて、野暮もいいところだ。

 

考えた結果、こんなにもフラフラ生きている俺なんかを慕ってくれる、数少ない後輩に還元していこうかなと思った次第です。

 

【カテゴリー「持論」の記事を読む】