スーパーカブ歴10年、圧倒的な燃費の良さやその他メリットデメリットを語る。

f:id:osanaiyuta0321:20190415163452j:plain

東京に住んで12年。スーパーカブに12年乗りつづけています。まずメリットとデメリットをザックリ。

 

メリット

・圧倒的に燃費が良い

・荷物がたくさん積める

・オイル交換さえしていれば基本壊れない

 

デメリット

・坂に弱い

・長時間だと疲れる

・シートがすぐボロくなる

 

詳しく説明していきます。

 

 

 

スーパーカブ50ccのメリット

まずはメリットから。街乗りするだけであれば、ほとんどメリットしかないです。

 

圧倒的に燃費が良い

一般的にスーパーカブ(50cc)の燃費は50km/Lと言われています。毎日20km前後走っている自分の場合、計算してみたら37km/Lでした。

例えばHONDAの他の原付スクーターだと、25〜7km/Lという口コミが多いので、カブはリッター10km近く長く走れることになります。

 

荷物がたくさん積める

リアキャリア(荷台)が大きいのでゴム等でくくりつければ、結構大きなものでも運ぶことができます。一般的な大きさの段ボール箱を積んで走ったことがありますが、なんの問題もありませんでした。

 

専用のボックスもあるので、そちらもおすすめ。

 

オイル交換さえしていれば基本壊れない

オイル交換は2〜3,000kmに1回でいいとされていますが、自分の場合は2,000kmに1回交換しています。自分でやると工賃(5〜600円)もかからないのでかなり安く抑えられます。

あとチェーンは消耗品で緩んでくるので交換が必要なのですが、交換のタイミングが難しいので、自分はオイル交換のついでにお店で見てもらっています。

 

 

スーパーカブ50ccのデメリット

続いてデメリット。ほとんどない物ねだりというか…笑。

 

坂に弱い

坂にはめっぽう弱いです。スクーターにも負けるくらい笑。

 

長時間だと疲れる

振動で結構疲れます。まあでも慣れっちゃあ慣れなので、自分は自宅〜江ノ島の往復100kmくらいなら余裕で走れます。

参考記事▷杉並〜江ノ島〜辻堂〜茅ヶ崎ツーリングに行ってきた。

 

シートがすぐボロくなる

これはもうどうしようもないです。シートごと変えるか、カバーを買いましょう。自分はカバー派です。買い替えるたびに新品っぽくなってちょっと嬉しいです。 

 

 

スーパーカブのメリット・デメリットまとめ 

f:id:osanaiyuta0321:20181201154621j:plain

毎日乗る方には本当におすすめです。エンジンがかからない等の急なトラブルは、10年以上乗って今まで一度もありません。スクーターに乗っていたこともあったんですが、スクーターの場合エンジンがかからないとほぼお手上げなんですよね…。

 

カブは一度乗るとやめられない魅力があります。何よりかっこいいですし。

 

さあ、レッツカブ。

バイク王