ブロックチェーンゲーム版シムシティ?「Fair City(フェアシティー)」紹介


20180516214914

 

Fair City(フェアシティー)とは?

f:id:osanaiyuta0321:20180415222126p:plain

Fair.Gameによって開発された、都市建築シミュレーションブロックチェーンゲームです。土地を購入して建物を建設し、都市を開発することができます。最終的にはブロックチェーン技術を活用したデジタル資産として保持されます。

 まだリリース前で情報が少ないのですが、シムシティのブロックチェーンゲームと考えて、まず間違いないでしょう。稼ぎ方も容易に想像がつきます。

事前登録するとトークンがもらえます。テレグラム登録とメールアドレスが必要です。

▶︎Fair Cityに登録する

 

プレセール

f:id:osanaiyuta0321:20180415223533p:plain

まだ開始されていませんが、プレセールで土地が安く変えるようです。ETHだと現在価格で2500円くらいですね。

 

現時点でわかっている詳細

f:id:osanaiyuta0321:20180415225035p:plain

・各都市は500個の土地で作られている?(この辺曖昧です…)

・土地の繁栄度は5つのレベルに分けられる。

・プレイヤーは建物のタイプを選択することはでない。建物は自動的に土地の繁栄によって決定される。建物を撤去して再建することもできる。

・ランドマーク的な建物は価値が高い。建設が完了すると、プレイヤーはブロックチェーン上で土地や建物をコレクションとして保管したり、都市の所有者に売却することがでる。価格はプレイヤー間で自由に設定できる。

 

開発元のFair Gameとは?

f:id:osanaiyuta0321:20180415225302p:plain

ゲーム開発のプラットフォームといったところでしょうか。すでにスロットとポーカーのゲームがリリースされています。第3弾がFair Cityでその次にはなんと「モノポリー」のリリースも控えています。モノポリーも…おもしろそうですねえ…。

 

まとめ

日本語対応がまだですが、個人的にはかなり気になるゲームです。iPhoneアプリでシムシティやってるので(笑)。

本格的な街シミュレーションゲームはFair Cityが初だと思います。お好きな方は登録してみては。

▶︎Fair Cityに登録する

 

【カテゴリー「仮想通貨・dApps」の記事を読む】