Amazonプライムビデオで見られる「万引き家族」是枝裕和監督作品4本。

f:id:osanaiyuta0321:20180611185834p:plain

是枝監督が「万引き家族」でカンヌ映画祭の最高賞「パルムドール」を受賞しました。日本人監督としては「うなぎ」の今村監督以来21年ぶりの受賞です。

 

予告動画でもうすでにグッときます。音楽は細野晴臣さん。

 

Amazon Prime会員なら、追加料金なしの無料で見られる過去の是枝作品が4本あります。

プライムビデオ30日間無料体験

 

 

海よりもまだ深く(117分・2016年)

自称小説家、現探偵役のダメ男を演じるのが阿部寛、その元妻に真木よう子。母親役に安心の樹木希林。他にもリリー・フランキー、小林聡美と、安心のキャスティング。

 

「パパは何になりたかったの?なりたいモノになれた?」「パパは…まだなれてない…」といったセリフが印象的です。

 

「海よりもまだ深く」を見る

 

 

海街diary(127分・2015年) 

 綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、そして当時まだ16歳の広瀬すずの4人姉妹が、鎌倉で一緒に暮らしていく話です。

 

特に何か大きな事件が起きるわけでもなく、淡々とした日常が描かれていくからこそ、グッと入り込めます。平成の小津映画という評価もあったり。

 

舞台は秋から始まりますが、なぜか夏になると見たくなる作品です。

 

「海街diary」を見る

 

 

 

そして父になる(120分・2013年)

福山雅治とリリーフランキーが父親役の家族の物語。それぞれのこどもが生まれた時に、取り違えられたことがわかったのが6歳の時。そこから家族同士で交流を始め、結局お互いの子供を"交換"することになって…

 

福山雅治さんの演技は多分「一つ屋根の下で」以来久々に見たのですが、すごく素敵でした。リリーさんは言わずもがな。

 

「そして父になる」を見る

 

 

奇跡(128分・2011年) 

離婚した両親を復縁させて、再び家族4人で暮らしたいと思っている兄弟役を「まえだまえだ」の2人が演じていて、自然体でとてもいい感じです。兄弟がいる人や、子供がいる人はかなりグッときます。

 

九州新幹線開通のPRムービーでしたね。

 

「奇跡」を見る

 

 

まとめ

「万引き家族」の公開は6/8〜です。それまでに是枝作品を1本見ておくと雰囲気がつかめて、より楽しめるのではないでしょうか。

 

個人的には「海街ダイアリー」が1番好きです。

 

プライムビデオ30日間無料体験

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ。

【年末年始の暇つぶし】kindle版オススメ無料漫画 2017〜2018 

 

 

iPadなら場所を選ばずに、どこでも映画が見られます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オサナイユウタ

🖥 YouTube

🐦 Twitter

📷 Instgram

📱 LINE@