【5/10更新】フリーランス・個人事業主がもらえる「持続化給付金」「特別定額給付金」他まとめ

コロナウィルスの影響で売り上げが減った個人事業主、フリーランスが国からもらえる「持続化給付金」のオンライン受付がはじまりました。青色白色どちらでも申請可能。2020年の1〜4月の収入が2019年年度同月と比べて半減した人が対象です。

 

【申請に必要な書類】

法人・個人事業者共通

  • 2019年(度)の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳
  • 通帳の写真

個人事業者のみ

  • 本人確認書類(運転免許証でOK)

申請はこちらから。 

 

 

【その他の給付金情報】 

持続化給付金:経産省

特別定額給付金:総務省

住居確保給付金:厚生労働省

国民保険料の減免:厚生労働省(pdfファイル)

 

それぞれのHPで随時詳細が発表されます。 

 

※追記(5/1)

特別定額給付金のオンライン受付が開始されました。

マイナポータル

※追記(4/27)

持続化給付金の詳細が出ました。受付は補正予算案成立の翌日にHPで開始。

詳細はこちら。

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

※追記(4/20)

【特別定額給付金について】

  • 国籍を問わずすべての人が対象
  • 市区町村から送られてくる申請書に金融機関の口座番号等を記入
  • 口座を確認できる書類と本人確認の書類のコピーを一緒に返送
  • マイナンバーカードを持っている人はオンラインでの申請もできる

総務省|特別定額給付金

 

 

持続化給付金とは?

https://www.meti.go.jp/covid-19/img/kyufukin01.png

画像引用:経産省

 

前年同月と比べて、売り上げが50%以上減少した人・企業が対象。個人なら100万円、法人は200万円の現金給付が受けられます。

 

受付は補正予算案成立の翌日にHPで開始。

 

詳細はこちら。

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

 

 

申請に必要なもの

https://www.meti.go.jp/covid-19/img/kyufukin02.png

画像引用:経産省

 

  1. 本人確認書類
  2. 2019年の確定申告書控え
  3. 売り上げが減少した月の売上台帳写し
  4. 通帳写し

 

計算方法はこちらの記事がとても分かりやすかったです。

【持続化給付金】フリーランス(個人事業主)の申請方法・計算方法『無料配布』 | シュフーブログの知恵袋

 

 

その他の給付金・減免

f:id:osanaiyuta0321:20200419100422j:plain

フリーランス関係なく、持続化給付金の他にももらえる給付金があります。自宅に引き籠り、一刻も早くコロナを収束させるためにも、申請はちゃんとしましょう。

 

 

特別定額給付金

  • 国籍を問わずすべての人が対象
  • 市区町村から送られてくる申請書に金融機関の口座番号等を記入
  • 口座を確認できる書類と本人確認の書類のコピーを一緒に返送
  • マイナンバーカードを持っている人はオンラインでの申請もできる

総務省|特別定額給付金

 

 

住居確保給付金

3〜9ヶ月分の家賃を給付してくれる制度。前まではハローワークに通ってる必要があったんですが、これがなくなってハードルがめちゃくちゃ下がりました。

 

給付が2ヶ月後とちょっとおそいですが、もらえるに越したことはありません。

 

今のところ郵送やオンラインでの対応はなく、直接面談が必要だそうです。

 

井上純一さんのツイート画像が超分かりやすいので参考に。

参考:最大9カ月分の家賃を支給、「住居確保給付金」はこう使う |楽待不動産投資新聞

 

 

国民保険料の減免 

令和2年度の国民健康保険料が免除になります。前年度の所得によって免除額は変わるので詳細は厚労省HPを(300万円以下だと全額免除)。

 

条件

  • 事業収入や給与額が前年と比べて3割以上減少。ただし前年の合計所得が1000万円超の場合や、減少した収入以外に400万円以上の収入がある場合は除外。
  •  減収は見込みで判断する。例えば、今年1月~3月の実績を1年換算する…なども考えられる。
  • 既に支払った保険料(2〜3月分)も対象。

 

申請しないと自動的に減免にはなりません。決定通知書が届くなどするはずなので、対象に入る人は申請を忘れずに。

 

国民保険料の減免詳細:厚生労働省(pdfファイル)

 

 

コロナ給付金・減免まとめ

f:id:osanaiyuta0321:20200228231904j:plain

国はきちんと申請すると、意外と動いてくれます。お金のことなんかで悩むのは馬鹿らしい。国はあなたの味方です。

 

ニュースばっかり見て暗くならないで、申請しまくって精神的にも健康に引きこもりましょう。

 

【関連記事】

【STAY HOME】家で楽しめる無料サービス・節約術まとめ

 

音楽制作、ブログ寄稿、プログラミング関係、依頼お待ちしてます。
お問い合わせはこちら