【書評】すぐにPV数が1.5倍に!「のんくら本」を読んでやった、たったひとつのこと。

f:id:osanaiyuta0321:20181216151506j:plain

「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」通称"のんくら本"。

 

読み終わってすぐに実践したことはひとつだけ。

 

それは「固定ページを作る」です。

 

とっくにやっている人はやっているでしょう。やっていない人は今すぐやってください。

 

当ブログは固定ページを作ったその日のPV数が、すぐに1.5倍になりました。現在も数字は下がることなくキープしています。

 

 

固定ページを作る

f:id:osanaiyuta0321:20181216152349p:plain

↑当ブログのPC版のTOPページの画像です。赤で囲ってある部分が固定ページです。

 

載せる記事は「まとめ記事」がオススメですが、ない場合は今1番読んで欲しい記事で問題ないでしょう。

 

一応「カテゴリー」はトップページにあります。

 

でも考えてみてください。

 

他の人のブログへ行って、わざわざカテゴリーから探して記事を読みますか?検索でたどり着いてくれた人は、ほとんどは直帰してしまいます。ましてカテゴリーなんかほとんど見ません。

 

その時に固定記事があれば、ブログの雰囲気が伝わります。「おっ、ちょっと読んで見るかな」と思うわけです。

 

もちろんスマホ版にも固定ページは作りましょう。

 

f:id:osanaiyuta0321:20181216153218p:plain

こちらはスライドショー形式で5記事ほど。

 

作り方は以下のサイトを参考にしました。どちらもhtmlとcssのコピペで簡単に作れます。

 

・PC版▷flexboxで横並び ヘッダー下におすすめ記事を並べるカスタマイズ - Hatena Blog Theme Custom

・スマホ版▷はてなブログにスライドショーをコピペで設置!初心者向けカスタマイズ - 英語とappleとDIYと

 

 

広告の種類を変えた

f:id:osanaiyuta0321:20181216155017p:plain

今まで普通のディスプレイ広告を貼っていたのですが「リンクユニット」と「関連コンテンツユニット」に変えました。それぞれ記事上部と下部に貼ってあります。

 

こちらはまだ検証できていないので、しばらく様子を見ます。

 

 

ブログをサイト型にする 

f:id:osanaiyuta0321:20181216160028p:plain

よくTwitterはフロー型、ブログはストック型なので古い記事も読まれると言われています。

 

しかし、きちんと設計しない限り、昔の記事は探しにくくなります。闇雲にブログを毎日更新していても、誰の目にも止まることなく、流れていってしまうでしょう。

 

企業やショップのような「サイト型」の設計をブログに取り入れることで、良い記事は10年後も読んでもらえるようになります。

 

"のんくら本"で特に深く書かれているのは、この辺の話です。

 

 

まとめ

f:id:osanaiyuta0321:20180716234010j:plain

冒頭で書いたとおり、細かいことは気にせずに、とりあえず固定ページを作りましょう。

 

それでPV数が伸びて、他のことをもっと知りたくなったら、のんくら本を購入するという手順で十分。

 

ただ、1年くらいブログ運営をやっていて伸び悩んでいる人は、今すぐ読んだ方がいいとは思います。悩んでる時間がもったいないので…。