【JASRAC】Twitterでカバー曲を投稿するのは基本的にアウト!【包括契約】

f:id:osanaiyuta0321:20190619220520j:plain

 最近話題になったこちらの記事。

Twitterでのカバー曲投稿について、JASRACさんに聞いてみたよ!|#宅録お母さん|note

 

簡単に言うと「ツイッターとJASRACは包括契約していないので、JASRACに登録されている曲をアップしたかったら個人でお金を払いなさい」と。 

 

 

 

個人契約での料金

f:id:osanaiyuta0321:20190619212419p:plain

画像引用:使用料早見表(インタラクティブ配信) JASRAC

1曲月額150円、年額だと1200円かかります。

 

料金だけ見るとそんなに高くない気もしますが、契約が結構めんどくさそうです。これを1曲アップするごとに手続きすると考えると、そこまでしてやることか?と。

 

個人ではなく団体契約だと月額3,000円、年額30,000円の「使い放題」契約のみだそうです。 

 

 

 

YouTubeはOK

YouTubeはJASRACと包括契約(使いたい放題プラン的なやつ)しているので、バンバンアップして大丈夫です。なので弾き語りカバーやカラオケ動画をツイッターにアップしたいなら、YouTubeアドレスを貼るのが合法的で現実的です。

 

ただ、ツイッターに流れてくるYouTubeアドレスって、タップしてまで見ないですよね。自分はほとんど見ないです…。

 

 

弾き語りカバーをアップしていいサービス

f:id:osanaiyuta0321:20190619213449p:plain

f:id:osanaiyuta0321:20190619213458p:plain

引用:利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について

YouTube以外の有名どころだと

 

・ツイキャス

・TikTok

・755

・ニコニコ動画

・LINE LIVE

 

あたりは大丈夫ですね。

 

Twitter、Facebook、Instagramは名前が載っていません。知らないふりしてアップしちゃダメです。後から使用料を請求されても、何も文句は言えません。

 

 

Twitterで弾き語りカバーまとめ

f:id:osanaiyuta0321:20190428145828j:plain

みんなやってるじゃん!的な考えでやってはいけません。正式に違反です。お金取られちゃいます。

 

他にもJASRACに直接問い合わせた人の記事を読んだんですが、JASRAC側はTwitter社と包括契約したい意向があるそうです。

Twitterで歌ってみた、弾いてみた等の演奏動画投稿はJasracと契約を結ぶか動画配信サイトから! - 白蛇の音楽道

 

あ、JASRAC登録していない自作曲はもちろん問題ないです。デビューしたいと思っているシンガーソングライターや歌手志望の若い人たちは、ガンガン歌ってアップしましょう。拡散力という点では、やはりツイッターは他のSNSより頭一つ抜けています。