曲ダウンロード可、Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)の特徴。

無料でどんな音楽でも聞ける時代ですが、定額制サービスはやはり音質が違います。

 

30日間無料体験キャンペーン中のAmazon music unlimitedは、一度ダウンロードしてしまえば、スマホやタブレットでも通信料を気にせず、いつでもどこでも聞くことができます。

 

30日間無料体験に登録する

 

 

豊富なプレイリスト

f:id:osanaiyuta0321:20171223120818p:plain

季節や自分が聞いた曲に基づいて、オススメのプレイリストを表示してくれます。知らない曲も発見できて重宝します。

 

f:id:osanaiyuta0321:20171223121039p:plain

洋楽邦楽問わず、ニューリリースやCMで話題の曲などのプレイリストもあります。

 

f:id:osanaiyuta0321:20171223121203p:plain

ジャンル別で検索もできます。「新日本プロレスソングス」「バラエティー・効果音」なんてプレイリストもありました。

 

 

プレイリストとは違う「ラジオ」

f:id:osanaiyuta0321:20171223121542p:plain

ジャンル別の「ラジオ」というコンテンツがあります。

 

決まった曲ではなく、常に流れる曲は変わっていきます。24時間曲だけを流すラジオのようなイメージです。

 

 

再生曲に基づいたおすすめ

f:id:osanaiyuta0321:20171223122019p:plain

アルバム単位や1曲単位でオススメしてくれます。今の所洋楽の方が豊富な印象です。

 

 

Prime Musicとの違い

f:id:osanaiyuta0321:20171223122249p:plain

聞ける曲数はPrime Musicだと約100万曲、music unlimitedは約4,000万曲です。

 

一番の大きな違いは「ニューリリース曲」です。Prime Musicには基本アップされません。なので、逆に言うと昔の懐かしい曲しか聴かないという人は、Prime Musicで充分です。こちらはプライム会員なら無料で聴けます。

 

 

他の定額制音楽サービスとの違い

f:id:osanaiyuta0321:20190106152706p:plain

画像引用:Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited Echoプラン

古くはSONYのmusic unlimited、そしてapple music、spotify、Amazon music unlimitedと使ってきました。

 

聞ける曲はどのサービスも約4,000万曲で、正直ほとんど変わりません。apple musicが多少邦楽が充実している…気がします。

 

月額料金はAmazon music unlimitedがダントツで安いです。いろんなプランがありますが、Amazonのスマートスピーカー「echo」シリーズと連携させて使う「echoプラン」は、プライム会員であれば月額380円で聞き放題です。

【月額380円】Amazon music unlimitedのEchoプラン、料金は安いけどね… 

 

あと、Amazon music unlimitedは圧倒的にPCアプリが軽いです。なのでMacユーザーでPC作業をするときに音楽を流す人には特にオススメ。

 

30日間無料体験に登録する