仮想通貨積立なら「Zaifコイン積立」がオススメ

 

Zaifの特徴

 

 

ローリスクでコイン積立ができる

f:id:osanaiyuta0321:20171126152657p:plain

画像引用:https://zaif.jp/

毎月自分の指定した金額が引き落とされて、自動的に積み立てされます。積立額は1,000円〜100万円まで指定できます。

引き落とし日は毎月27日で、翌月10日〜翌々月9日まで、引き落とされた金額内で自動的に毎日指定したコインを買い付けます。

積立できる通貨は「BTC(ビットコイン)」「ネム(XEM)」「モナ(MONA)」「イーサリアム(ETH)」の4種類です。(2017年12月現在)

 

 

ドル・コスト平均法

f:id:osanaiyuta0321:20171126153425p:plain

画像引用:https://zaif.jp/

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

 引用元:https://zaif.jp/doc_reserve

買い付けには「ドル・コスト平均法」が採用されています。長期投資向けの、ローリスクな運用方法です。

 

 

取引手数料が安い

f:id:osanaiyuta0321:20171126151220p:plain

画像引用:https://zaif.jp/

安いどころか、ビットコインと日本円に限っては、逆に取引額の0.01%がボーナスとしてもらえます。アカウント作成も、もちろん無料です。

 

 

運営会社がしっかりしている

f:id:osanaiyuta0321:20171126155107p:plain

画像引用:http://techbureau.jp

暗号通貨とそこから生まれたブロックチェーン技術。それらを活用し御社をサポートするテクノロジーラボです。

ビットコインなどの暗号通貨を取り扱う為替APIから取引所、ブロックチェーン技術開発までを承っております。

日本とシリコンバレーのテクノロジービジネス経験者チームが、御社とフィンテックの融合をお手伝いします。

Zaifの他にも「mijin」「COMSA」を運営しています。

仮想通貨やブロックチェーン技術業界を、グイグイ牽引しまくっている会社です。

 

 

Zaif口座開設手順

  1. Zaif取引所でメールアドレスを登録して、仮登録。
  2. 基本情報を登録。
  3. 電話番号認証、本人確認書類を登録。
  4. 郵送による本人確認。 

 郵送してから開設完了するまでに一週間ほどかかるので、積立を始めたい方は早めの登録をオススメします。

 

【Zaifで口座を開設する】

 

 

オススメ関連記事

仮想通貨取引所「coincheck」「bitFlyer」「Zaif」を比較。

仮想通貨取引所「コインチェック(coincheck)」の特徴・評判

 

【カテゴリー「仮想通貨」の記事を読む】