リトルトゥースなので、オードリー春日のプロポーズで泣いて笑いまくった。

f:id:osanaiyuta0321:20190420152632j:plain

オードリーの春日さんが「モニタリング」の企画でプロポーズを決行。見事11年越しの交際を経て結婚することになった。なんだかめちゃくちゃ嬉しい。

 

 

 

リトルトゥース

f:id:osanaiyuta0321:20190420153019j:plain

画像引用:オードリーのオールナイトニッポン 毎週土曜 25:00~27:00

リトルトゥースというのはオードリーのオールナイトニッポンのリスナーのこと。どれくらい世間に認知されているのかわからないけれど。ラジオではよくリスナーのことを、番組でしか通じない呼称で呼ぶことが多い。

 

 

 

10周年ツアーを終えたばかり

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/osanaiyuta0321/20180611/20180611154901.jpg

ゴリゴリのリトルトゥースなので、今回のプロポーズの映像を見て、間違いなく今年一番泣いて笑った。若様くらい泣いた。ちなみに去年から今年にかけてオールナイトニッポン10周年ツアーがあって、帰省がてら去年青森公演を見に行った。こちらも泣いて笑った。

オードリーANN(オールナイトニッポン)10周年ライブin青森に行ってきた。

 

 

独身コンビ

40歳前後のコンビで両方独身というのは結構めずらしい。なのでラジオでもよく結婚の話はされていた。特にカスミン(ラジオ内での春日のあだ名)とクミさんの話は、旅行に行った話やデートの話、もう何回も実家にお邪魔しているとか、作家のサトミツさんとは家族ぐるみの付き合いをしている話とか。そしてその彼女とはどうなの?と聞かれると必ず「狙ってる女ね」と何十回も訂正していた。

 

リトルトゥースは多分みんな、そのうち結婚するんだろうなと思ってたんじゃないかな。カスミンが先にタッチダウン(笑)を決めるだろうと。

 

タッチダウン参考:オードリー若林、南沢奈央との熱愛は「女子アナもイジりOK」な段階だった! | アサ芸プラス

 

 

パーソナリティーとリスナーの距離

ラジオというのはパーソナリティーとリスナーの距離が近い。現役ラジオの帝王伊集院光さんが言っていたのは、ラジオリスナーは必ず「伊集院さん!」と声をかけてくるそう。この気持ちはすごくわかって、多分オードリーに偶然会ったらどんなに急でも「わっ!春日さん!」とか「うおっ!若林さん!」って言ってしまうと思う。

 

 

オードリー春日プロポーズまとめ

f:id:osanaiyuta0321:20181201154621j:plain

とにかくおめでとうございます、です。歳も近く、下手に共通の知り合いなんかもうっすらいるので、他の芸人さんよりも頭一つ抜けてオードリーは大好きです。結婚したからフィリピンパブの話はもう聞けないのかなーと思うと、少し寂しい。

 

この寂しさはナイナイ岡村さんの風俗話で埋めようかと。

オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93

 

関連記事

オススメのラジオ番組、芸人中心で10選。

松本人志の伝説のラジオ番組「放送室」がAudible(オーディブル)で初のデジタル配信開始