50ccの原付バイクこそ盗難保険必須【1日に54台盗まれています】

数年前に一度バイクを盗まれました。敷地内の駐輪場に止めておいたにもかかわらず、です。一瞬何が起きたかわかりませんでした。どっかに乗って行って、電車で帰ってきたしまったのか?と。盗難届を出しましたが、見つかりませんでした。

 

バイクの盗難は、年間約2万件。1日に54台ものバイクが盗まれています。そのうち8割以上が自宅敷地内や駐輪場で発生。キーを抜いた状態でも、盗まれます。50ccのバイクは特に盗まれやすいです。

 

ZuttoRide Clubの盗難保険に入っていると、バイク本体の盗難で最大300万円まで、パーツ盗難でも最大20万円までの補償を受けることができます。

 

年会費は4,400円(本体盗難補償上限5万円)から。自分に合ったプランを選びましょう。

 

▼詳細はこちら▼

 

 

登録手続きに必要なもの

f:id:osanaiyuta0321:20191130125511j:plain

ネットでの申し込みに必要なものです。見積もり後、申し込みが可能になります。

 

見積もりのみの場合

・メーカー

・排気量

・車種(モデル名 例:CB400スーパーボルドール)

・製造年式(モデルイヤーとは異なる場合あり)

 

登録申し込みの場合

・全体が読み取れる車両の登録証の画像(1枚)※スマホやデジタルカメラなどでOK

・125cc以下の車両は「標識交付証明書」

・250cc以下の車両は「軽自動車届出済証」

・251cc以上の車両は「車検証」

 

▼詳細はこちら▼

 

 

見積もりの流れ

f:id:osanaiyuta0321:20191130125619j:plain

1. バイクを選択

バイクの車種や年式によって年会費が異なります。

 

2. プランを選択

ロードサービスプラン、盗難保険プラン、フルサポートプランの3つから選択。

 

3. 見積もり結果

プランを組み合わせて、見積もり結果を算出します。

 

 

よくある質問

f:id:osanaiyuta0321:20191130125743j:plain

Q. 電話で入会(申し込み)できますか?

A. できません。インターネットか、ZuttoRide Clubを取り扱っているバイクショップの店頭での申し込みになります。 

 

Q. 原付バイクでも入会できますか?

A. はい。スクーター、スーパーカブ 、モンキーをはじめとする、原動機付自転車も入会することができます。

 

Q. いつでも入会できますか?

A.  いつでも入会可能です。ただし、事故や故障後の入会は、サービス対象外です。

 

▼詳細はこちら▼

 

 

原付バイク盗難保険まとめ

f:id:osanaiyuta0321:20190930224419j:plain

保険は大事ですが、盗まれないことが一番大事です。盗難対策はしっかりしておきましょう。カバーをかけておくだけでも、かなりの防止効果があります。

 

盗まれると本当に気持ちが凹みます…。二度と思い出したくありません。それでもお金が戻ってくると分かっていれば、少しは気が楽です。

 

盗難保険に入って、安心&快適なバイクライフを。

 

▼詳細はこちら▼

 

【関連記事】

あおり運転の動画を岡山県警が募集【バイクもドライブレコーダー必須】